フレームワーク

フレームワーク

企業ピラミッド – メリット・デメリット・会社、医療・介護分野における具体例について

組織の階層構造を示し、経営層から実務層までの権限と責任を明確にした企業ピラミッドについて解説します。
フレームワーク

プロダクトアウト・マーケットイン – 違い・具体例などについて

プロダクトアウトとマーケットインの違いと医療・介護分野における具体例を解説し、製品開発アプローチを紹介します。
フレームワーク

KPT法 – 3つの観点・医療・介護分野における具体例などについて

プロジェクトや活動の振り返りに用いられるフレームワークで、3つの観点から分析し改善につなげる手法であるKPT法について解説します。
フレームワーク

3S会議 – 特徴・目的・メリット・デメリット・具体的な活用例について

少人数、短時間、立ち会議の形式で行うことで生産的で効率的な会議が実現できるスタイルである3S会議について解説します。
フレームワーク

As is/To be分析 – 特徴・医療・介護分野における具体例について

現状(As is)と理想の状態(To be)を比較してギャップを明確化し、改善策を導き出すAs is/To be分析について解説します
フレームワーク

逆説設定法 – 特徴・方法・医療・介護分野における具体例などについて

通常の固定観念や先入観を逆転させることで、新たな視点から創造的な問題解決やアイデア発想を促進する逆説設定法について解説します。
フレームワーク

ブレイン・ストーミング(ブレスト) – 特徴・方法・メリット・デメリット・具体例など

複数の人が自由にアイデアを出し合う会議手法で創造的な解決策を見つけるために最適な方法であるブレインストーミングについて解説します。
フレームワーク

シネクティクス – 意味・医療、介護分野における具体的な活用事例について

4つのアナロジー手法を活用し、創造的思考を促進する発想技法であるシネクティクスについて解説します。
フレームワーク

ワラスの4段階 – 特徴・具体例などについて

アイデアが生まれる過程を示した理論で、準備期、あたため期、ひらめき期、検証期の4つの段階で構成されてワラスの4段について解説します。
フレームワーク

アナロジー発想法 – 目的・方法・具体例などについて

既存の常識を逆転させ新たな視点から革新的なアイデアを生み出す手法であるアナロジー発想法について解説します。