注意障害

検査

かなひろいテスト – 方法・解釈・カットオフ値などのマニュアルとして

早期認知症のスクリーニング検査の一つに“かなひろいテスト”があります。今回はこの目的や方法、採点方法、カットオフ値について解説します。
講座

シフリンとシュナイダーの自動性と制御のプロセスモデル- 特徴・臨床での具体例について

人間の情報処理を自動性と制御のプロセスに分け、認知心理学に新たな視点を提供するシフリンとシュナイダーのモデルについて解説します。
フレームワーク

ポズナーの注意モデル- 特徴・臨床での具体例について

ポズナーの注意モデルは注意のメカニズムを理解し、適用するための重要な理論です。本記事ではこのモデルの特徴や具体例について解説します。
用語

トレイズマンの特徴統合理論- 特徴・臨床での具体例について

トレイズマンの特徴統合理論とは、視覚的注意と物体認識のプロセスに関する理論です。 本記事ではこの理論について解説します。
用語

ブロードベントのフィルター理論- 特徴・臨床での具体例について

ドナルド・ブロードベントは情報処理と注意の分野に革命をもたらした心理学者です。本記事では注意障害のフィルター理論について解説します。
用語

ウィリアム・ジェームズの注意理論 – 特徴・臨床での具体例について

ウィリアム・ジェームズは心理学と哲学の分野で大きな影響を与えたアメリカの学者です。本記事では彼の注意理論について解説します。
検査

TMT(トレイルメイキングテスト)- 目的・評価方法・カットオフ値・平均値・注意点・中止基準などについて

注意能力を図るTMT.今回はその検査の目標や特徴、採点やカットオフ値、そして注意点などについて解説します!
検査

CAT(標準注意検査法)- 特徴・目的・方法・やり方やカットオフ値について

注意障害を評価する検査にCAT(標準注意検査法)があります。今回はこのCATの特徴や目的、また下位検査それぞれの方法ついて解説します。
検査

D-CAT(注意機能スクリーニング検査) – 特徴や方法、理論的背景について

注意機能スクリーニング検査の一つである"D-CAT"。 本記事ではこの特徴や方法、理論的背景について解説します。
講座

注意障害の原因と責任病巣について

高次脳機能障害のひとつである注意障害の責任病巣とはどこになるのでしょうか? 本記事では注意障害の原因、そして責任病巣について解説します。