用語

リダンダンシー設計 – 意味・具体例・医療やリハセラピストにおいて

リダンダンシー設計は、システムが一部失敗しても全体の機能を維持するための戦略です。本記事では医療分野での活用などについて解説します。
解剖学

長母指外転筋(ちょうぼしがいてんきん)- 起始・停止・支配神経・血液供給・主な働きや作用

長母指外転筋は、前腕の筋肉で、親指の外転と中間伸展を助け、多様な手の動作に寄与します。 本記事ではこの長母指外転筋について解説します。
解剖学

短母指伸筋(たんぼししんきん)- 起始・停止・支配神経・血液供給・主な働きや作用

短母指伸筋は橈骨の後面から起始し、手首を横切り親指基部に停止します。本記事では短母指伸筋について解説します。
検査

シフリンとシュナイダーの自動性と制御のプロセスモデル- 特徴・臨床での具体例について

人間の情報処理を自動性と制御のプロセスに分け、認知心理学に新たな視点を提供するシフリンとシュナイダーのモデルについて解説します。
講座

エピソードバッファと汎化の促進 – リハビリ訓練室での習慣を退院後も持続させるには?

エピソードバッファは、経験を全体的な記憶として形成する役割を持ちます。本記事ではエピソードバッファと汎化の促進について解説します。
用語

バッドリーのワーキングメモリモデル – 構成要素・具体例などについて

短期記憶の動的なプロセスを複数のコンポーネントで説明するバッドリーのワーキングメモリモデルについて解説します。
解剖学

長母指伸筋(ちょうぼししんきん)- 起始・停止・支配神経・血液供給・主な働きや作用

長母指伸筋は親指の伸展や内転に関与し、手の機能とコーディネーションに不可欠です。 本記事ではこの長母指伸筋について解説します。
解剖学

長母指屈筋(ちょうぼしくっきん)- 起始・停止・支配神経・血液供給・主な働きや作用

長母指屈筋は親指の屈曲を司る筋肉で、物を握る動作に欠かせません。本記事ではこの長母指屈筋について解説します。
解剖学

小指伸筋(しょうししんきん)- 起始・停止・支配神経・血液供給・主な働きや作用

小指伸筋は、手の複雑な動きを可能にする筋肉であり、主に小指の伸展を担当します。本記事ではこの小指伸筋について解説します。
解剖学

示指伸筋(じししんきん)- 起始・停止・支配神経・血液供給・主な働きや作用

示指伸筋は人差し指専用の筋肉で、独立した動作を支援し、手首の微弱な伸展も可能にします。 本記事では示指伸筋について解説します。