短小指屈筋(たんしょうしくっきん)

起始・停止

小指屈筋は、有鉤骨鈎と屈筋支帯の内側面を起始としています。
ここから、遠位方向に走行し、第5中手指節関節を通過します。

そして、短い腱を介して小指の基節骨の内側に停止します。

神経支配

尺骨神経の深部枝(C8・T1) によって神経支配されています。

血液供給

尺骨動脈の深手掌枝から血液供給を受けます。

主な働き

短指屈筋の主な機能は、第5指のMP関節における屈曲です。

タイトルとURLをコピーしました